So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

文書作成

今、財務省の文書改ざん問題が大きな問題になっていますが、私の現役時代の文書作成は最初は手書きでした。重要な公式文書などはタイプライターの女性に原稿を渡して依頼、作成してもらいました。タイプライターは容易に訂正出来ないので、万一修正が必要になったときは大変でした。そのためタイプライターの女性とのコミュニケーションが大切で、日ごろからお菓子などを差し入れたりして、良い関係を保つ努力をしました。ところがワープロ、パソコンが普及して一変しました。字の下手な私の文書をさらけ出すこと、タイプライターの女性に頭を下げることから解放されて、内心ほっとしたものです。ところで最近のパソコンなどの普及で、格段に効率がアップしましたが、反面改ざんが容易に出来る危険性があります。文書作成には作成する人の自制がより重要になってきていると思いますね。
180224楽器2.JPG

nice!(27)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 27

コメント 6

Rchoose19

そうそう、以前は書類は手書きでしたね。
戸籍謄本も古いものは手書きですね。
その後に出てきた
漢字のタイプライター(一文字ずつ活字を探すタイプ)が懐かしいです。
タイプライターやキーパンチャーは女子の花形でしたね♪

by Rchoose19 (2018-03-13 07:44) 

馬爺

タイプライターは懐かしいです、書類作成に使いましたが手で書いた方が早いですが何となくこれで作成することに成り時間掛けて作成しましたね。
by 馬爺 (2018-03-13 12:14) 

夏炉冬扇

いつもこうやって騙されてきてたんだと。
思うことしきりの当節であります。
by 夏炉冬扇 (2018-03-13 17:46) 

やおかずみ

Rchoose19さん こんにちは
私は字が下手なので、上司からたびたび嫌味を受けました。ワープロが出現した時、やれやれと思いましたね(笑)。字が下手だと文章の内容が良かっても、印象が悪いです。
by やおかずみ (2018-03-14 16:56) 

やおかずみ

馬爺さん こんにちは
官庁などに提出する書類はタイプで仕上げて、袋とじにすることが
多かったです。
by やおかずみ (2018-03-14 16:58) 

やおかずみ

夏炉冬扇さん こんにちは
筆先ひとつで誤魔化すというのは許せないですね。
by やおかずみ (2018-03-14 17:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。