So-net無料ブログ作成

左回りの時計

6月10日は「時の記念日」でしたが、新聞に面白い記事がありました。一般には時計は右回りですが、これは古代エジプトの日時計の影が左から右回りに進むことから、始まりました。ところがこのことは北半球での話で、南半球では反対に左回りになります。南米ボリビアの議会議事堂の時計に文字盤が正反対で、針も逆に進む時計が登場し観光名所になっているそうです。「南半球ではこれが自然」ということらしいです。面白い話ですね。この写真左回りの時計にしようと、ミラー効果で処理しましたが、なんか変ですね(笑)。
180611左周り.JPG

nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 22

コメント 10

LargeKzOh

我が国ミステリー界本格派開祖とも言える故・鮎川哲也氏の作品:”風の証言” にはご紹介されている時計とほぼ同様な時計(:”違い” があり、これがポイント)が重要な役割をして使われています。
by LargeKzOh (2018-06-13 11:08) 

Rchoose19

床屋さんや美容院の時計って、
お客さんが鏡を通して見やすいようになってるって
昔、何かの本で読んだことがあるような・・・・・
ミステリーの小道具にも使えそうですよね。
時間を勘違いさせることが出来そうですもん!
by Rchoose19 (2018-06-13 12:44) 

g_g

普段の時計は使い慣れているからなんとも思いませんが
急に逆回りで見る時計を出されても慣れるまでは大変
でしょうね。
by g_g (2018-06-13 15:21) 

U3

 まあミラー反転では文字まで反転しますから違和感は更に募ります。これが文字が反転していなければ気がつかないで通り過ぎてしまうかも知れませんね。
by U3 (2018-06-13 17:39) 

夏炉冬扇

なーるほど。
ミラーですか。
by 夏炉冬扇 (2018-06-13 17:43) 

やおかずみ

Largekzohさん こんにちは
ありがとうございます。鮎川哲也氏「風の証言」ぜひ読みたいと
思います。
by やおかずみ (2018-06-14 10:28) 

やおかずみ

Rchoose19さん こんにちは
この時計何かミステリアスに感じますね。散髪屋さんの時計というのがあるのですね。一度確認したいと思います。
by やおかずみ (2018-06-14 10:33) 

やおかずみ

g_gさん こんにちは
私はかつて南半球で、オリオン座が上下逆になっていることに驚いたことがあります。生まれてから北半球に住んでいて、当たり前と思っていたことが、当たり前ではないということですね。
by やおかずみ (2018-06-14 10:40) 

やおかずみ

U3さん こんにちは
世の中には見ているのに、見ていないことが多いですね。
by やおかずみ (2018-06-14 10:42) 

やおかずみ

夏炉冬扇さん こんにちは
ミラー効果だけでは、左回りの時計は作れないことに気が付き
ました(笑)。
by やおかずみ (2018-06-14 10:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。