So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

大雪

元禄15年12月14日は赤穂浪士が吉良義央邸に討ち入り。主君浅野長矩の仇を討った日ですが、現在の暦では1月30日にあたります。この夜は江戸では雪が降っていたようですが、現在22日、関東地方に大雪・積雪の恐れとの予報です。やはりこの季節は、忠臣蔵当時もこの時期は雪が多いということですね。関係地方の皆様、ちょうど退勤時にピークをむかえるということですので、くれぐれもお気を付けください。
180108イルミネーション4.jpg

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

量子コンピューター

スーパーコンピューターは一番処理能力があると思っていましたが、スーパーコンピューターの限界を超える「量子コンピューター」が、出現しつつあるようです。例えば「タクシーが北京中心部ら空港へ一斉に向かう際渋滞に巻き込まれない最短ルートは?」との問いに対し、カナダの企業が商品化した「量子コンピューター」は、従来30分かかっていた計算を数秒でこなしたそうです。難しいことはわかりませんが、今後「量子コンピューター」は、物流の効率化、車の自動運転の高性能化、無数の化合物を組み合わせて新薬を開発するなどに期待できるとのことです。実用化には2022年度以降になるようで各国による開発競争が繰り広げているようです。
180108イルミネーション3.jpg

nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

大寒

今日は二十四節気のひとつ「大寒」です。『寒さが最高に達する日』とあります。今日は比較的気温が高く、「寒さが最高・・」の実感はありませんが、来週からまた寒さが戻りそうです。
180108イルミネーション1.jpg

nice!(18)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

穏やかな冬日

今日はやっと穏やかな冬日となりました。朝は冷え込みましたが、まもなく気温が上がり、やっと厳しい寒さから解放された感じです。しかし明日は雨との予報です。これが寒さの折り返しで、ひと雨ごとに暖かくなることを期待したいです。
180111冬の朝.JPG

nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

小正月

今日1月15日は「小正月」です。この日の朝は小豆粥を食べる習慣があり、土佐日記、枕草子にはこの記述があり、その年の豊作を祈ったものだそうです。小豆のような赤い色の食べ物は体の邪気を払うと言われています。ちなみに1月1日から7日までを「大正月」、「男の正月」、1月15日は「小正月」「女の正月」と呼ぶそうです。
180114車輪.JPG

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

積雪量

各地で大雪にななっていて、被害も出ているようです。ところで今回の大雪は西日本、北陸が中心になっています。大雪は新潟とか、東北の積雪が多いという感じでしたが、意外にも積雪量の世界記録は1927年(昭和2年)滋賀県の伊吹山での11.82mだそうです。2番目は青森県酸ケ湯の2013年(平成24年)の5.66mとのことです。伊吹山の近くに関ヶ原がありますね。関ヶ原付近の大雪で、新幹線のダイヤが乱れる話かよく聞かれますが、納得です。日本海から来る雪雲が高い山がない地形からこの地域を通過することにより、大雪を降らす豪雪地域なんですね。
180114雪国.JPG

nice!(24)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

野菜の価格高

秋の台風、その後の低温続きなどで、野菜の生育が悪く野菜の価格が高くなっています。我が家のささやかな菜園も例にもれず、台風の被害を受けた頃から、さっぱり成長していません。そんな状況の中で野菜不足を補うため、豆苗が脚光を浴びています。安価で栄養価も高く、一つ買って食べても、数日でまた生えてきて、2回食べられるというのも良いですね。
180113野菜高.JPG

nice!(26)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

積雪

昨夜もまた雪が降ったようで、昨日の朝よりも積雪も多かったです。昨日から各地で電車の立ち往生など雪の被害が出ているようです。それらに引き換えこれしきの積雪で何を騒いでいるのかとお思いのことと思いますが、雪が珍しい当地にとっては、豪雪地帯の地域の方には不謹慎ですが、子供に限らず大人でも一種のわくわく感があるのです。今朝はわずかの積雪ですが、道路にも積もっていますので、滑る恐れがあり、残念ながら散歩は中止しました。
180112積雪.JPG

nice!(22)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

薄化粧

日本列島に寒波が襲来し、雪が珍しい当地でも、昨夜雪が降ったらしく、薄っすらと積もっていました。ほんの少しで、薄化粧です。普段あまり降らない地方でも大雪となっているようです。くれぐれも車の運転などご注意ください。
180111薄化粧.JPG

nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

人前で話す

今朝のラジオで、ある大学の先生が「人前で話す」コツの話をされていました。まず話をしている途中で聴衆の中から3名の人を選び、その表情、話に対する反応を観察します。それらの人の表情・反応を見て、内容を変えたりするそうです。それら3名の表情・反応が良ければ、例え100名の聴衆があっても、うまくいっていることになるということでした。なるほど・・・。明後日ちょっとしたイベントで、人前で話す機会があるのですが、参考になりました。
180108裸婦.jpg

nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

風邪の日

今日1月9日は「風邪の日」だそうです。1795年(寛政7年)1月9日、江戸全域で猛威を奮ったインフルエンザによって、35連勝のまま現役44歳で死亡したことから、「風邪の日」が設けられたとのことです。生前に谷風は「土俵上でワシを倒すことは出来ない。倒れているところを見たいのなら、ワシが風邪にかかった時に来い」と語ったそうです。お互いにくれぐれも気を付けましょう。
180108明かり.jpg

nice!(24)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

鹿児島弁

今年の大河ドラマの第一回の放映が昨夜ありました。今回は「西郷どん(せごどん)」です。「西郷どん」を、何故「せごどん)」と呼ぶのかと思いましたが、鹿児島弁では「西郷殿」のことの表現で、方言の発音が「せごどん」ということらしいです。鹿児島弁がわかりにくいのは、一説には他国からの侵入者に容易に理解出来ないようにするためとも言われています。昨夜の放送でも、鹿児島弁が飛び交い容易に理解出来ないことが多かったです。これからの放送が楽しみです。
180108イルミネーション5.jpg

nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

人日(じんじつ)の節句

今日1月7日は「七草粥を食べる日」として知られていますが、「人日(じんじつ)の節句」でもあります。「人日(じんじつ)の節句」とは、昔から中国には元日から六日までの各日に、獣畜をあてはめて占いを行う風習があったそうです。元日には鶏を、二日には狗(いぬ)を、三日には羊を、四日には猪(いのしし)を、五日には牛を、六日には馬を占い、それぞれの日には占いの対象となる獣畜を大切に扱う日でもありました。新年七日目は人を占う日だったので、人を大切にする「人日(じんじつ)」の日としたとのことです。私も初めて知りました。「節句」というのは奇数月に(例えば3月は桃の節句)あります。
180102 海4.JPG

nice!(22)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

冷え込み

今年の冬は殊の外冷え込みが厳しいようです。例年であれば、冷え込みはあっても時々は暖かい日もあったのですが、今年は連日冷え込み続きです。我が家の菜園の育ちも悪いですが、一般の農家でも育ちが悪いのか、野菜の高騰が続いています。報道ではアメリカ東海岸でも、寒波で被害が出ているようです。今年の冬の冷え込みは世界的であるようです。
180102海1.JPG

nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

小寒

今日は二十四節気のひとつ「小寒」です。『寒風や降雪が激しくなるころ。寒の入り』とあります。暦通り厳しく寒い日となりました。これから節分ごろまでは、冬の中でも一番寒い時期を迎えることになります。
180102海2.JPG 

nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

初ウォーキング

今日の朝は冷え込みましたが、穏やかな冬日になりました。初ウォーキングです。3が日は運動不足を感じていたので、張り切って歩きました。少し足を延ばして、海岸まで出てみました。波が静かだったので、サーフィンを楽しむ人も少なく、閑散としていました。今日から世間は2018年の活動開始です。ビジネス街はあいさつ回りのダークスーツ姿がいっぱいのことと思います。
170102海3.JPG

nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

戌年の経済

今年は戌年です。年の初めには今年は戌年だから、経済を犬の性格、特徴になぞらえて、このようになる・・・。かつての戌年はこうであったから、このように推移するであろう・・・。との話がにぎやかです。いずれにしても、今は世界的に好景気のようですから、出来る限り長くこの状況は続いて欲しいと思います。もっとも年金生活には関係ない話のように思いますが(笑)、やはり経済が活況を呈して、周りが賑やかに、明るくなるのは、良いことですね。
180101初参り.JPG

nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

正月

元旦というのは暦の上では、2018年の新しい年になったことは歴然とした事実ですが、昇った太陽、流れる水、吹く風・・など何ら普段と変わらないのに、新鮮な気持ちになるのは不思議です。人間というのは何の節度もなしに生きるのではなく、竹の節のように、一年一年正月を迎えて、心身ともにリセットし、改めて更に飛躍を目指すということなんでしょうね。仏壇、神棚を拝み、近所の氏神様にお参りして、お神酒をいただき、おせち料理を食べる・・・いつもの穏やかな元旦を過ごしました。『一年の計は元旦にあり』です。
171231おせち料理.JPG

nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします
180101年賀状.jpg

nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

良いお年を!!

2017年も今日で終わりです。大晦日です。雨との予報でしたが、薄日の差す穏やかな比較的過ごし易い大晦日となりました。朝の散歩ではNHKラジオがAI(人工知能)の話の放送をしていました。これからはどんな時代になるのだろう・・・。ワクワクした気持ちで聴きながら歩きました。いつもご訪問をいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。良いお年を!!
171228生け花.jpg

nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -